KY(危険予知)活動の積極的推進

KY活動とは、事故を起こして後悔する前に危険を予知して、

職場のみんなで「安全衛生の先取り」を話し合って取り組む活動です。

マルサン船舶では、毎日

朝礼時の健康・体調チェック、

熱中症予防として、作業の前に水分補給することなどを行なっています。

フィリピン実習生もリーダーが一人ひとりに

朝礼時確認しています。

 

安全会議風景

当社では安全担当のもと、

事故ゼロに向けて頻繁に安全会議を行っています。

 

ヒヤリハットシートの提出や安全テストなども実施しています。