KY(危険予知)活動の積極的推進

KY活動とは、事故を起こして後悔する前に危険を予知して、

職場のみんなで「安全衛生の先取り」を話し合って取り組む活動です。

マルサン船舶では、毎日

朝礼時の健康・体調チェック、

熱中症予防として、作業の前に水分補給することなどを行なっています。

フィリピン実習生もリーダーが一人ひとりに

朝礼時確認しています。

 

技能検定に向けて特訓中!

昨年の9月からフィリピンより来ている技能実習生の技能検定が

4月下旬に実施されます。

それに向けて先輩技能実習生に指導してもらっているところです。

日々の業務で学んでいることを活かし、

検定試験も頑張ってほしいです。

フィリピンより、新しい仲間!

フィリピンからの技能実習生が新たに仲間入りしました!

今日は仕事をするうえで必要な場内ルールや安全等について学ぶ、塗装グループの「教育」を受けました。

実習生は通訳の先生を介して学び、確実に内容を理解してもらいます。