マルサン船舶安全会議

マルサン船舶では月に1回、特別に時間を設けて

「マルサン船舶安全会議」を行っています。

 

今月は現場での保護メガネの着用について教育が行われました。

作業する上で保護メガネをすることがいかに大切か、

改めて学ぶ事が出来ました。

マルサン船舶ではフィリピン実習生もいるので

情報が確実に共有できるよう

英訳したものを配布しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です